星優太ブログ

WOZNIAK ミニマル計画 yuta.hoshi.mail@gmail.com

ミニマル計画16 自炊への憧れ

ここ数ヶ月、ミニマル計画についてはnoteというブログサービスに書いてました。しかし様々な理由でこっちのブログに再統合しますので、これまでnoteに書いて、こっちの過去13回で書いた内容と被らないものは移行します。

noteが魅力的なサービスであることは間違いないんだけど、私にははてなブログのスタイルが合ってるなあと。文字サイズや色の変更が感覚的だったり、リンクの貼り方がいい感じだったり、はてなブログは何かと機動力が高いんですね。

そして何より管理するモノ自体を減らしたいっていうのが目的ですね。「明確な理由があって要素を増やして、それで過ごしてみて、納得したうえで、またまとめる」っていう私のミニマリズムそのものって感じの行動になっちゃいました。では!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「説得に最も効果的なのは圧倒的な視覚的根拠!!」

念という概念を疑い続けるウェルゲーに対してビスケが真の姿を見せた時に放った名言です。そういうことです。一発で黙らせろってことです。

精神的なことや考え方をどれだけ書くより、具体的な話の方が全然面白いですよね。読む方も書く方も。

ということで、私のミニマル計画について、今回からは具体的なことを中心に書いていきます。どういう経緯で今に至るのかその流れというより、生きてくうえでの色々な瞬間、ミニマリズム邁進中の私はどういう選択をするのか、みたいな感じで、あてもなく。

まずは食事について書いてみます。食事は最大の趣味です。

食生活について書こうと思うと、生活そのものについても触れざるを得ないんですけど、私は今住んでいる部屋に、水道がありません。ガスもありません。

「え?」て反応をする方もいるかもしれませんけど、今回はそこについて深掘りせず進みますね。ワンピースの戦争編について尾田栄一郎先生も言ってたけど、スピード感が大事な時もある。じゃあ先に住環境から書けよって話ですけど、もう食事について書き始めてしまったので、いいです。

話を戻します。そんな環境なので、私は自室で料理ができません。狙い通りです。自炊をしたくてもできないような環境に身を置きたかったので、そういう部屋を探して契約しました。以前書いた通り、選択肢を減らしたかったんです。

私は音楽活動をしているので、リハーサルやライブ・ツアーなどで外食が多いです。それ以外にも打ち合わせや打ち上げなど、公私混同どころか公と私の境目なんてほぼないので、あらゆるひとにあってお茶や食事や飲みがあります。それら全てが仕事といえば仕事です。

そんな暮らしの中で自炊という選択肢があると「今日も外食をしてしまったなあ」という罪悪感を抱えてしまいます。「昨日作ったあれを食べたい・食べないとなんだけどなあ」と思いながら外食しちゃう、みたいな状況になります。結局食材を買っても食べる前に腐らせてしまったり、ひとりでは同じものばかり食べるはめになってしまったり、数年前にそういう経験をしました。

上手く運営できないんです。だから自炊をやめました。

料理をすること自体はかなり好きですし、食器を柳宗理で統一したり、そういう野望や料理へのロマンももちろんあるんですけど、今はそっちの道を諦めました。

今住んでいる部屋には水道もガスもないと書きましたが、自炊をしないので、食事に関わる全ての家電もありません。食器もありません。もちろん食器棚もありません。食事をしないので、イスもテーブルもありません。買ってきたものを食べることもしません。ゴミが出ないのでゴミ箱もありません。

こうして書いてみると、ひとは「自炊」を遂行するために、どれだけのモノを揃えて、運営していかなくてはいけないのか、その大変さに気付かされます。

それを普通にやっている全てのひとを本気で尊敬します。これは本当に皮肉でもなんでもなく、心の底からそう思っています。私はそういうことができないから、むしろ断つ。その方向で楽しみを見出している感じです。

いつか、むしろ自炊最強みたいな環境になれたらカッコいいなと思っています。いつでもひとを招いて食事ができるし、ちゃんと管理して美味しくて身体に良くて、かつ経済的で。みたいな食生活は憧れます。先日、友人宅に手作りのカレーを食べに行くというとんでもない最高なイベントがありまして、その時にこれを痛感しました。そしてそのカレーが信じられない美味しさで「これを自分の力で食材から作り出す」という概念がなくなっている今の私にとって衝撃ったらありませんでした。

何度でも書きますが、今の私はこういうスタイルの暮らしを試してみてるという感じです。自炊も外食も人付き合いも、全部ちゃんとやるのは、今の私には無理だと思っています。

じゃあ普段の食事はコンビニなどで済ませているのかといえば、そうでもありません。私はコンビニやスーパーで売っている、総じて"食事系の既製品"を自分では買いません。この辺はまた別の機会に詳しく書きますね。

結構なスタイルですね、こうなると。自分で書いてて苦笑いしちゃいます。

まとめると、飲食店で食べる、お菓子や甘いものを食べる、果物を食べる、食べない、の4択です。

やっぱり、好きな食事のことをさらっと書き切ることは不可能でしたね。いつかに続きます。