ほしブログ

WOZNIAK / DALLJUB STEP CLUB / OUTATBERO / yuta.hoshi.mail@gmail.com

WOZNIAK2020年1作目を発表&リリースパーティ詳細です!

はい!どうも星優太です!WOZNIAKから爆裂お知らせ!早速ですが、いきます!

f:id:hoshinominimal:20200318182128j:plain

WOZNIAK New Album "Vegetable Home Run"

1. Grid Hunter
2. VICTIM
3. 自由な平面
4. Kireta Knife
5. 戦闘演武曲
6. Waves
7. Jaya

Release : 2020/04/01
Format : Digital
Label : 77ROMANCE

新作をリリースします!キター!!!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

2019年8月からのWOZNIAKは私の中で新シーズン

WOZNIAK TOKYO 2019-2020

と捉えてまして、これまでと比べて明らかに活動ペースを加速させてます。特に作品発表についてはかなりコンスタントにいくつもりです。

8月にEP、11月にもEPとという感じでリリースしまして、今度はアルバムです。

明らかなるキラーチューン "Waves" が先行配信されてますので、これを聴いて高めてください!

f:id:hoshinominimal:20200318185632j:plain

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
そしてイベント!エイ!どん!
f:id:hoshinominimal:20200318181710j:plain

2020/04/29 (水・祝)
東京 表参道WALL&WALL

WOZNIAK presents "MAGNE"
-New Album "Vegetable Home Run" Relaese Party-

WOZNIAK
free ride management

OPEN/18:00 START/18:45
ADV/¥3,000 DOOR/¥3,500 (+1D)

TICKETは下記リンクLivePocketページにて絶賛発売中です!

やります!リリースパーティです!

そしてWOZNIAKメンバーを発表します!どん!

KMC

太田美音 (ayutthaya)

氏家拓人 (uri gagarn)

藤谷真吾 (1inamillion)

ヒロミ・ヒロヒロ (tricot)

航星 (BATROICA METAL SUMMER JACKET)

星優太

ヤバ最高でしょうコレ。これまでにリリースされてるWOZNIAKの「人の声が入ってる曲」に関わってくれた3名である美音とヒロヒロとKMCが集結します。これはもう!あの曲たちが!ああ!(((厳密には "密林" という楽曲の後半に「ぽぉお〜う♪」というBENCH.さんの声も何度か入ります))) 演奏部隊は最近WOZNIAKをサポートをしてくれる鉄壁面白チーム!完の璧です。

 

そして今回のゲスト!

f:id:hoshinominimal:20200318185017j:plain

free ride managementフリーライドマネージメント

これまでレコーディングやライブで長年WOZNIAKをサポートしてきたギタリストshunhasimoによるバンド "free ride management" が解散から9年、突如復活をアナウンス。

f:id:hoshinominimal:20200318185220j:plain

えーーーーー!!!!!!!!

えーーーーー!!!!!!!!あの名盤をデジタルリリースかい!!!!!!!もうエネルもびっくりの展開展開展開。こっちのリリパに切り替えようかくらいの勢いです!歓喜歓喜歓喜!やるぞ! 

TICKETは↑リンクLivePocketページにて絶賛発売中です!みなさまのご来場をお待ちしています!

星優太の音楽ディグ3

私星優太が気になる音楽を紹介しまくるコーナーです。誰かが新しい音楽に出会うきっかけになればなあって気持ちでやってます。Twitterで毎日1作品、それをある程度の数でブログにもまとめてます!よろしくどうぞ!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

siraph "past & current"

シラフ "current mood"シリーズの総集編的な作品だけど、全曲録り直し+新曲2曲なので完全にガチ音源ですね。
圧倒的に洗練されてる!音楽的レイヤーが凄まじい上でのAnnabelさんの歌声。カッコいいと言う他ない完成度と余裕!

--------------------------------------

TOOL "Fear Inoculum"

トゥール4871日ぶりの新作。2019年ベスト級ですね!暗くゆっくりと、変拍子やキメも多数、魔界最高!
この時代に1曲10分超え&全体で86分の作品を聴くのって相当気合いが必要。でもそれがいい。全体で1曲みたいな気持ちで!全力で!

Fear Inoculum

Fear Inoculum

  • TOOL
  • メタル
  • ¥1630

--------------------------------------

岡村靖幸 "DATE"

通称 岡村ちゃんor靖幸!2作目にして圧倒的唯一無二の輝きを放つ超名盤。黒いグルーヴとドロっとした歌&歌詞の世界観に虜です!

私の靖幸ショックは2年前と相当最近なんだけど、今からでも遅くないですよ!まずは"DATE"と幸福"から!

DATE

DATE

  • 岡村 靖幸
  • ロック
  • ¥2139

--------------------------------------

Straightener "Blank Map"

ストレイテナー!ミニアルバムは6年ぶりみたいで、このサイズのテナーも大好きで泣いちゃいます。20周年も経てさらなる余裕を感じます。ホリエさんの歌の突き抜けをそのままに、音選びやコード感は最新のグルーヴへ。

--------------------------------------

Complete Walkthru "Scrolls"

Max Mcferrenのローファイ名義コンプリートウォークスルー (て読むのかな) の新作!
うっ!てなるアートワークだけど、すごく聴きやすい骨太かつ穏やかに予測不可能なエレクトロ!突然最新突然往年な感じが◎やみつき系!

Scrolls

Scrolls

  • Complete Walkthru
  • エレクトロニック
  • ¥1528

--------------------------------------

JYOCHO "綺麗な三角、朝日にんげん"

ここに宣言しよう。JYOCHOは世界の宝である!と。

「カッコいい音楽を作っただけ、みんなにテクニカルと言われるけどさあ」感がすごくて、でも、あまりにもカッコいいから演奏やっべー!て言っちゃう。全部必然だ!

--------------------------------------

Lorenzo Senni "XAllegroX / The Shape of Trance to Come"

ロレンツォ・セニ!ビートを家に忘れて来ちゃいました!系トランスとでも言いましょうか。

おかげでサウンドデザイン色が強まってるし飽きることなくもう2年!完全に発明!新作来ないかなあ!

XAllegroX / The Shape Of Trance To Come - Single

XAllegroX / The Shape Of Trance To Come - Single

  • Lorenzo Senni
  • エレクトロニック
  • ¥306

--------------------------------------

Daniel Avery "Song For Alpha"

ダニエル・エイヴリーのアルバム最新作。基本的に感情はなくて淡々とテクノなんだけど、単音のメロディやコード進行がたまーにあってそれで充分エモーショナル!私は"Sensation"と"Clear"を聴いて心を鎮めてます。

Song For Alpha

Song For Alpha

  • ダニエル・エイヴリー
  • ダンス
  • ¥1681

--------------------------------------

Daniel Avery "Song For Alpha (B-Sides & Remixes)

ダニエル・エイヴリーの傑作 "Song For Alpha"期の未発表曲と超豪華プロデューサー大集合なリミックスのコンパイル盤。私自身Actressの曲を探しててDaniel Averyを知りました。世界が認める新世代!

Song for Alpha (B-sides & Remixes)

Song for Alpha (B-sides & Remixes)

  • ダニエル・エイヴリー
  • エレクトロニック
  • ¥2139

--------------------------------------

BUN / Fumitake Tamura "Bird"

坂本龍一さん主宰commmonsからリリース。フミタケタムラさん、本当心の底から大好きです。この魅力は一体何なんでしょう?限りなく無を感じる音世界。いわゆるビートメイカーな方向ではあると思うんだけど明らかに異空間!

Bird

Bird

  • BUN/Fumitake Tamura
  • エレクトロニック
  • ¥1528

--------------------------------------

こんなエッジーでジャンルレスなディスクレビュー他じゃあ絶対ないと思ってます。いつもチェックしてくれてるみなさまは完全にセンス抜群ですのでご安心を!それでは引き続きよろしくお願いします!

星優太の音楽ディグ2

はい!ちょっと滞ってしまいましたが引き続き!

この記事を読んでもらえると私が何をしたいのか、ちょっと伝わるはずです。カッコいい音楽はたくさんあります。それを私に出来る範囲で広めたいなあと。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 Jamie Isaac "(04:30) Idler"

ジェイミー・アイザックの2nd!リリースから1年くらい経ってるけど今完全にキました私の中で。

静かにキメまくってるオケの中で歌が輝いてます。あと「やっぱり生ドラムって最高!!」て思う瞬間多々!無限にイケてます!

(04:30) Idler

(04:30) Idler

  • Jamie Isaac
  • R&B/ソウル
  • ¥1681

--------------------------------------

tricot "リピート"

作品を発表する度に爆裂度が更新されてるけど、ここへ来て横ノリまでも手に入れてしまったのかという感動!

タイトル通り、気づけば何回も聴いちゃう心地良さ。未来がココに!

リピート - EP

リピート - EP

  • tricot
  • ロック
  • ¥1222

--------------------------------------

Channel Tres "Black Moses"

先月リリース!チャンネルトレスの新作EPが素晴らしくて永遠です。パーカッシブでミニマルなハウスにちょっとスモーキーで控えめなラップが超クールです。

"Raw Power" を聴いた時「あ、こういう音楽やりたい」て直感が! 

Black Moses - EP

Black Moses - EP

  • Channel Tres
  • ダンス
  • ¥764

--------------------------------------

Lee Gamble "Glue"

リーでした。ことリーギャンブルの新曲がリリースされましたね!あらゆる世界の音楽を飲み込み尽くして何とも言えない最高音楽を作っちゃった感が凄いです。

震えるほどカッコいい!アートワークと音の世界が非常にマッチしてます!

Glue

Glue

  • Lee Gamble
  • エレクトロニック
  • provided courtesy of iTunes

--------------------------------------

Telefon Tel Aviv "Dreams Are Not Enough"

テレフォン!テル!アヴィヴ!10年ぶり4作目!リリーース!
エレクトロニカとか括ってる場合じゃあないですね。全人類の心に突き刺さる感動体験を!とにかく音がクリアで一音一音が身体中を駆け巡ります!

Dreams Are Not Enough

Dreams Are Not Enough

--------------------------------------

Tei Shi "Even If It Hurts"

テイシ!Blood Orangeフィーチャーのシングルが素晴らしすぎて!こういう雰囲気の女性の歌声はほんと大好きです。前作からだいぶ化けてる可能性非常に高い!

Even If It Hurts (feat. Blood Orange)

Even If It Hurts (feat. Blood Orange)

  • Tei Shi
  • インディ・ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

--------------------------------------

BATTLES "A Loop So Nice they Played It Twice"

またもバトルスから新曲が!ああもうコレコレ握手感すごいです!so niceなループフレーズと不穏なウワモノ、にジョンによる鋼鉄のビート!コレダ

They Played It Twice (feat. Xenia Rubinos)

They Played It Twice (feat. Xenia Rubinos)

  • バトルス
  • エレクトロニック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

--------------------------------------

submerse "See You Soon"

 サブマースの新作が相当心地良くて気づけば何周も聴き続けてしまいます。はあぁぁ〜カッコいい!
ビート?R&Bエレクトロニカ?などをチルで包んだような独特の空気感。ちょっとローファイなのもまた。はあぁぁ〜素晴らしい!

--------------------------------------

Floating Points "Anasickmodular"

フローティングポインツまた新曲だぁああ!

新章一発目 "LesAlpx" が出た時「こりゃあフロアキラーすぎる」と思ったけど、次の "Last Bloom" も今回も続くこの路線波こりゃあアルバムに期待MAX!洗練されたダンス!

Anasickmodular

Anasickmodular

  • Floating Points
  • エレクトロニック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

--------------------------------------

the chef cocks me "Feeling"

 シェフクックスミーの新作が美しい!キャッチーだし全パート全員で歌いたい!大好きです!

紆余曲折ありながらもこうしてとてつもない表現に辿り着いてる音に本気で尊敬です。個人的にはラストの世武さんの歌。震えます!

--------------------------------------

Twitterでは自分や友人の現場がない日は可能な限り毎日1作品紹介してるんだけど、ブログにまとめるのは結構空いちゃいました。日記がそうなんですけど、ブログを利用すること自体ちょっと習慣から抜いた経緯などもあって。その辺はラジオで話してますのでよかったら。

 でもこうやってある程度の情報が1つの記事にまとまってるのって良いですよね。私好きなんです。この行動を始めて、気づけば半年くらい経ってました。得るもの無限!思うこと多数!でもまだまだ続けますので日々のチェック、このブログのチェック、ともによろしくお願いしますね。

[固定です]現場スケジュールとお問い合わせ

こちら現場スケジュールです。クリックすると詳細が出ます。

ほとんどのライブはメール予約も可能なので気軽にご連絡ください。

下記フォームに直接打ち込んで【送信】ボタンを押すと私に届きます。

チケット予約はお問い合わせ内容欄に【日時・お名前・人数】を書いていただき送信ください。

24時間以内に返信します!

 

WOZNIAK次作のタイトルが決定しました

↑を聴きながら読んでくださいきっといい感じです。


先日2019年11月23日土曜祝日は私のソロWOZNIAK (ヲズニャック) の自主企画 "MAGNE" でした。何度でも言いますし、色々書いても結局それしか言えないけど、ありがとうございました。遊びに来てくれたみなさま、情報をチェック&シェアしてくれたみなさま。そして出演者のみんな、会場新宿MARZのみなさま、WOZNIAKのサポートメンバー。

などなど要するにこの企画に関わってくれた全てのみなさまに大大大大感謝です。感謝の対象番外編であり実は原点だけど、「自主企画をやることで日程が固定されれば、そこから逆算してリリースを考えていけるよね!」という感じでもうすごく色んな角度から私の背中を押す提案をしまくってくれるFRIENDSHIP.のみなさま、特に一番やりとりさせてもらってるタイラダイスケさんがあってこそのこの日でした実は。デジタルリリースをサポートしてくれて改めてありがとうございますだし、FRIENDSHIP.からのリリースを誘ってくれた兄・LITEの井澤くんにも改めて感謝。

そんなに辿っていいならレコーディング&ミックス&マスタリングまでやってくれた照井アニ淳政くんにも大感謝だし、もう自分でやってけんじゃね?つってシャキっと核心を突く金言だけをくれる親父・CATUNE健介さんにも改めて感謝。という感じでこのまま感謝系アーティストになれてしまいます。今の私。

 

このイベント "MAGNE" はWOZNIAKの自主企画で、今回も完全に私が全員お誘いしてます。それは当然なんだけど、毎年この季節この場所でBAHAMAS FEST (通称マスフェス (タイツ履きたいよな)) っていうイベントがやってて、ここ数年はWOZNIAKも呼んでもらってます。

今年はお休みすることになってたみたいで、私それを知らない状態でイベント制作のすぎちゃんに空きを確認したら経緯を教えてもらって。仮抑え〜今年は開催なしかなあ、くらいの状況になってたその日を私がいただく形で企画が始まりました。

あのイベントはマスフェスの愛称で完全に定着してる鉄板サーキットイベントだし私も計り知れない恩を感じてるし、実質お休みにならないなんとなく継続っぽい空気感のメンツで長めの時間軸で開催しちゃおっかなーみたいな企みがありました。いつでも再開できるように私は続けるって気持ちです。

マスフェス (というか一般的にサーキットフェス) は昼から夜までですね。そこで私思い出したんですよ。この前のワンマンも夕方からMARZでやって、そのまま朝まで永遠に打ち上げたよなあ。って。そして思ったんですよ。だったら夕方からガツっと3マンくらい、からの深夜でギャンギャンなパーティーメンツ。これで実質マスフェスみたいな空気感も出せるし、私のやりたいこともやれるし、遠征する価値も出ちゃうだろうし、なんかとにかくワクワクするじゃんって。MARZの近くに20人くらいですし詰めの雑魚寝 (爆死含む) するために宿を予約しなくてもいいじゃんって。そこでだいじろーに前髪を燃やされなくて済むじゃんって。

みたいな感じです。完璧な計画ですよ。まさにPerfect Plan。

つー感じで制作してったイベントでした!結果最高だったでしょう?

--------------------------------------

PENs+

JYOCHO

からの夕方編成のWOZNIAK。

quiqui

 uri gagarn

 からの深夜編成のWOZNIAK。

 HOPI

 NENGU

 1inamillion

 全てを繋ぐakane、Shohei Magaino、タイラダイスケさんのDJ。

--------------------------------------

という良い流れすぎるパーティでした。数々の伝説が生まれましたよ。そりゃあね。

演奏的にはWOZNIAKキャリア初のカバーを披露しました。大好きなQrion (くりょん) ちゃん初期の名曲

"mizu" です!

Mizu

Mizu

  • Qrion
  • ハウス
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

何かしらの形で発表できたらなってゆるく思ってますので乞うご期待!

--------------------------------------

写真もたくさん撮ってもらったんだけど、まさかのフィルム撮影 (最高じゃん) なので仕上がりまでしばし待たれ系です。

ということで決定です。WOZNIAK次作タイトルはベジタブルホームランです。末長くよろしくお願いします。

そしてイベント翌日、ヒロヒロから突然「"密林"もあるし"壁際"ってタイトルを提案しとくわ」ってメールが入りました。まさかの2タイトル、決定です。最高。

--------------------------------------

そして!イベント中に解禁されたのでちゃんとした発表が遅れてしまいましたが、WOZNIAK新しいMVをリリースしました!

おいおいちょっと待ってくれよドラムメーカーCANOPUSのアカウントからって!最高!最高!クソお世話になってます!

KMCのラップと私のドラムを死ぬほど食らっていただきつつ「いやそれはわかるけどさあギターの音もエグくない?これ生演奏でしょう?」っていう圧倒的現実にも注目してくださいね。shunhasimoです。

「いやいやつーかさあ、なに?killieっぽくない?この照明。下から蛍光灯なんかやっちゃってさあ」と気づいたそこのあなた、正解です。

killieのみなさまが貸してくれました。本物です。滝涙です。大好きです。ずっと大好きです!

--------------------------------------

そして当日どーーーん!と一気にリリースしたグッズも少しだけ通販に回しましたので、全国どこからでも待ってます!

 

 

はい、正直に言います。私が今年の秋冬に着たい服を作りました。みなさまの分も少し用意しましたので、よかったらお揃いいかがですか!

--------------------------------------

最後に。イベント通して相当な人数のひとと話したけど、一番言われたのが「痩せた?!」でした。ドラム、あんなに練習したのに。メンツ、こんだけ組んだのに。

f:id:hoshinominimal:20191125205345j:plain

 中肉中背が持ち味だった私ですが、まさかのここ2ヶ月で約10kg痩せてしまいました。しかも健康的な痩せ方で。この辺こそが私のミニマル計画その新章です。ブログ書きますね!

日記0554/2019/11/18月

作業。ドラムの練習。作業。ジム。サブウェイで飯。作業。あらゆる作業。WOZNIAK企画に向けセットリストが完成。ヤバさ無限の可能性。SPD初期設定系に苦戦中。明日全てが解決しそう。