星優太ブログ

WOZNIAK ミニマル計画 yuta.hoshi.mail@gmail.com

ミニマル計画20 あげちゃう

ここ数ヶ月、ミニマル計画についてはnoteというブログサービスに書いてました。しかし様々な理由でこっちのブログに再統合しますので、これまでnoteに書いて、こっちの過去13回で書いた内容と被らないものは移行します。

noteが魅力的なサービスであることは間違いないんだけど、私にははてなブログのスタイルが合ってるなあと。文字サイズや色の変更が感覚的だったり、リンクの貼り方がいい感じだったり、はてなブログは何かと機動力が高いんですね。

そして何より管理するモノ自体を減らしたいっていうのが目的ですね。「明確な理由があって要素を増やして、それで過ごしてみて、納得したうえで、またまとめる」っていう私のミニマリズムそのものって感じの行動になっちゃいました。では!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

私の思うミニマリズムは物質的なものではありません。

モノを減らすとか持たないっていうのはあくまでも手段で、その結果、やりたいことを思い切りやれるような気持ちだったり、偶然訪れる出会いや新しい展開を逃さず捕まえられるようになる、これが目的です。何度でも書いていこうと思っています。

でも私、基本的にはモノは持たないですし、必要と即決できないものは速攻で手放します。でも今日はその例外みたいなことを書いてみます。

 

服や装備品など、なんというか中期的に使うみたいなものってありますよね。

 

短期的利用アイテム

→シャンプーなど明らかに量が減るもの

 

中期的利用アイテム

→服や各種装備品など普段身につけてるもの

 

長期的利用アイテム

PCや楽器や家電などデバイスのようなもの

 

と、なんとなく分けてみるとこんな感じ。

〇〇的利用アイテムって語感悪悪ですけど、分類するために今考えました。

 

それで、いわゆるモノが溢れかえってるって、この中期的利用アイテムが手元に多い状態なのかなと思います。

でも洋服や本漫画など、この部分のアイテムって人生を豊かにするものが多いですよね。なので減らせばいいってものでもありません。

物質にも色々あって、そういう風なモノをたくさん持っているひとに対して私は何の悪い感情も抱かないのでその辺りはどうかご安心くださいね。

今日書きたいのはこの辺のところで、近年の新しい趣味です。タイトルの通り

ひとにあげちゃうです。結構楽しいんですよ。

 

普段身につけるものって、私は結構ちゃんと考えて選んでるつもりです。値段とかブランドはどうでもよくて、デザインや機能がマッチしているものを選んでいます。

こんな感じで、黒か銀か白か紫で防水でシュッとしてるものが好きみたいです私。

それらを↑自分でデザインしたリュックにいれてる感じです。

あと着てる服は、自分で作りようのない素材や構造の服や、ゆかりのあるアーティストのTシャツ以外はほぼ全部、自分でデザインしたものです。なので結構、自分が身につけてるものには納得しています。

それゆえ使い終える・買い換えるタイミングがないんですね。

「別にわざわざ買い換えなくても」ってことではあるんですけど、新しいグッズを月2-4アイテムくらいのペースで作りますし、それは私自身が使いたいから作るっていうのがWOZNIAK (私のプロジェクト) のグッズ制作の前提なので、全部使い続けてるととんでもないペースで自分のグッズで溢れ返ります。なので、ひとにあげます。

新品の状態でサンプルをあげるとかっていう意味ではなくて、例えば私がその服を着てる状態で「それいいね!」って言ってきた友人がいたとして、その時私が着替えを持ってたり、それを脱いでも行動ができそうな時は、その場で脱いで、中古でいいならと伝えて、あげちゃいます。

WOZNIAKのグッズについてはちょっと特殊な例ですけど、これに限らず様々な身の回りのアイテムをあげちゃう感じにしてみています。中古だよ? (笑) みたいな感じでどんどん渡しちゃいます。そうすることで気持ちよく自分から物質が減っていきますし、誰かにとって意味のあるものに変わっていくっていうのも不思議な感覚で、良いものです。

捨てるでもなく、売るでもなく、貸すでもない「あげちゃう」という選択、面白いです。「それいいね!」みたいに、あくまでも相手から興味が始まった時です。あと誰でもいいって訳ではありませんよ。当然ひとは選びます。

一時期オークションやフリマのサービスで売却していた時期もあったんですが、それよりこうして誰かにあげちゃうっていうスタイル、結構オススメですよ。

この前、誕生日直後のひとがいて、そのひとが私のボトル&プロテインシェイカーを見て「これどこのですか?いいですね」と言ってきたので、こりゃあもうってことで、その場であげました。洗いもせず、中に水が入っている状態で (笑)

でもこの場合は、あげちゃったものより一回り小さいシェイカーも持っていたので、これから私はそっちをちゃんと使えばOKだし、それで所有のボトルは1つだけ (あげたものと手元ので用途はちょっと違ったけど) になって、むしろグッドです。

ちょうどこれから秋冬でアウターが増える季節なので、去年まで着ていた服たちを見て、1-2着を残して、他はあげちゃおうと思います。その状態で秋冬を始めようと思います。身軽って最高です。